好奇心のままに生きる

個性を伸ばし、好きなことで生きていける人を増やす。非日常のワクワクを社会に。

大学ってめっちゃいい、勉強嫌いでも通っといたほうがいいよ

おはようございます。

 

 

先日関西学院大学を卒業しました。

 

 

 

すごく充実していて、色々な事があって思い返せば、

長いようで短かった4年間でした。

 

 

大学では、

1000人近くの人と出会い、関わり、

人間関係の大切さを学びました。

 

 

安い言葉ではありますが、

今振り返ると高校生までの自分は人間ができていなかったなーと思います。笑

 

 

それは所属していた団体とサークル、就職活動、他大との交流、学部、ゼミなどで知り合えうことのできた方々。

本当に大学という環境、大学生という繋がりはすごく強いなと再確認しました。

 

 

そして、様々な挑戦をしました。

 

文化祭や新歓

原チャ旅

ヒッチハイク×5回

タイひとり旅

YouTube

100〜200人のボーリング大会、ハロウィンパーティ企画

各合宿での漫才

 

などなど。

本当に意味がわからないものばかりですが、すごくいい経験になりました。

 

 

そんな中、なんとなく何かを大学生活で成し遂げた気になっていた僕は、就職活動に繰り出しました。

 

 

そこでやりたい事がないことに気づき、

違和感を感じ、モヤモヤしていました。

 

そんな時に

起業家の方から色々と教わり、

去年の7月から自分で事業をしようとしています。

 

やりたいことを探しまくり、ようやく見つけました。

 

 

結局昔からやっていた

自分が面白いと思えることで人を楽しませたいっていうわがままな思いでした。笑

 

それもだいぶ形になって来ており、本当に大学生活すごく貴重な経験をいくつもさせていただきました。

 

 

本当に通ってよかった。

 

 

専門的な勉強は全くですが、

人として、仲間も思い出も経験も将来の夢も見つける事ができました。

 

 

というわけでこれからは1社会人としてやっていきますが、大学生のように好きなことに純粋に取り組める自由人になります。

 

 

それは自分の幸せのためでもありますが、一番は社会や助けたい相手(ターゲット)がいるから、ビジネスを学んでいます。

 

 

もっと社会を楽しませたいし、面白くしたい。

 

 

そんな気持ちもあり、これからも走り続けようと思います。

 

 

本当に僕は大学が好きです。

 

 

 

行くか迷っているなら行ったほうがいいです。

 

 

勉強したくないって理由で嫌いなら、そこは認めてしまっていいです。

 

思いっきり楽しんでください。

 

やりたいことをやってください。

 

 

僕は大人に同じことを言われましたが、いまいち実感できていませんでした。

 

 

 

でも、卒業した今だからこそなんとなくわかる部分でもあります。

 

 

やりたいことを好きな人とやる経験はどんな勉強よりも貴重です。

 

 

思い出にもなりますが、それ以上に大事です。

 

 

てな感じで、社会人になっても同じ事が言えるように頑張っていきたいと思います。

 

 

では!!